アクティブゆる楽

秋川渓谷の紅葉を満喫できる開催日限定のとっておきツアー! 秋川渓谷 紅葉サイクリング! 電動アシスト自転車で秋川渓谷のとっておき紅葉スポットを巡ろう

  • 運動度★★★
  • 紅葉満喫度★★★★★
  • わくわく度★★★★★
  • 映え度★★★★★

秋川渓谷の地元ガイドおすすめの紅葉スポットを電動アシスト自転車で巡ろう!

秋川渓谷の紅葉を満喫!

地元ガイドおすすめの紅葉スポットを電動アシスト自転車で巡るツアーです。
(2022年11月からスタートした秋川渓谷シェアサイクル「東京渓谷サイクリング」連動企画!)

11/12(土)は武蔵五日市駅〜秋川渓谷瀬音の湯周辺の厳選スポットを巡ります。
11/27(日)は、晩秋の赤い紅葉が映えるとっておきのスポットを目指して檜原村まで走ります。

電動アシスト自転車のレンタル(1日3,500円)とランチ(11/12は隠れ渓谷スポットで焼肉!)が参加費内に含まれたお得なツアーです。


身長140cm以上の方で自転車に乗れる方ならどなたでもご参加いただけます。
(電動アシストなので体力不問です)

ご家族でのご参加も歓迎です。
(中学生・小学生は割引があります)

こんな方におすすめです。

  • 東京とは思えない渓谷の紅葉を満喫したい人
  • 軽く身体を動かしながらリフレッシュしたい人
  • 秋川渓谷の隠れスポットで渓谷焼肉!したい人
  • 秋川渓谷の「東京渓谷サイクリング」を体験したい人

電動アシスト自転車レンタル付きです

2022/11/01からスタートする、秋川渓谷の電動アシストシェアサイクル「東京渓谷サイクリング」連動企画!
「移動そのものがアトラクション」というコンセプトどおり、電動アシスト自転車なら秋川渓谷の立体的な地形を楽々と全身で楽しめます。

ガイド厳選のとっておきスポットを巡ります

各日程、そのタイミングでベストな紅葉スポットをガイドが厳選!
いろんな風景、いろんな色、いろんなシチュエーションで変化に富んだルートで楽しめます。

もちろん、紅葉の定番スポットは外しません

秋川渓谷の紅葉といえばココ、といういくつかのスポットはもちろん網羅。
写真映えする風景が待っています

銀杏の巨木を訪ねます

山門の向こうにハッとするほどの大銀杏が2本。
一度訪れると忘れられないスポットです。

渓谷沿いをサイクリング

この季節に限らず、秋川渓谷の特徴は東京とは思えない渓谷の風景、そして水辺の雰囲気が身近に楽しめること。
時々、水辺に降りて清流・秋川に触れられます。

11/12の昼食は渓谷でジュージュー焼肉!

なんと!ランチは隠れ渓谷スポットで焼肉が参加費込み!
渓谷のせせらぎを聞きながら、美味しい肉とごはん!
(11/13は人気の廃校レストランで給食プレートランチ!こっちもいい!)

大定番スポット「石舟橋」

ここは外せません、秋川渓谷といえばこの風景を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
季節が進むにつれて紅葉の色味も変化していきます。
この吊り橋を渡って、徒歩で温泉に向かいます。
(温泉の利用は任意です)

瀬音の湯で解散

ツアー自体は、自転車を瀬音の湯近くで乗り捨てて現地解散。
帰りは路線バスか、もしくはそのまま自転車で駅に戻っていただけます。

瀬音の湯は美肌の湯

お肌がうるうるになる泉質で人気の温泉です。
ご希望の方はぜひ温泉もお楽しみください(入浴料900円が実費かかります)

紅葉をお持ち帰りできます

18時までに東京裏山ベースにお戻りいただければ、この日拾ったお気に入りの葉っぱをラミネートして持ち帰れる「はっぱラミネートワークショップ」にご参加いただけます。
思い出をフィルムに閉じ込めて、持ち帰りましょう。

11/27の回は檜原村へ

秋が深まってくると、モミジ等の赤い紅葉が目立ってきます。
11/27の開催日には、少し足を伸ばして秋川渓谷の上流・檜原村のとっておきの紅葉スポット「神戸岩」まで走ります。

このイベントについて

集合場所

JR武蔵五日市駅前「東京裏山ベース」

定員

10名

持ち物

防寒着(手袋や暖かいアウターなど:電動アシスト自転車なので身体は熱くなりにくいです)
温泉に入る人は入浴料(900円)※足湯は無料です
路線バスに乗るための実費(290円)
着替えなど(必要に応じて)

必要なレンタル品

電動アシスト自転車(1日のレンタサイクル料が参加費に含まれます)
携帯マット(レンタル料は参加費に含まれます)

参加資格

身長140cm以上で、安全に自転車に乗れる人。
14歳未満の方はヘルメットが必須となります(無料貸与いたします)

補足情報

※最少催行人数は5名です。

雨天時の開催について

前日18時の天気予報で降水確率が40%以上の場合には中止となります。

ご予約方法

「申し込みする」ボタンをクリックすると外部申し込みサイトにジャンプします。
ご予約前に必ず制約事項をお読みください。

誓約事項を読む

2022/11/12

参加費:大人8,800円 / 中学生6,600円 / 小学生5,500円(身長140cm以上)

電動アシスト自転車のレンタル料、携帯マットのレンタル料、ランチ、ガイド料、障害保険代

ガイド:ジンケン

「日常に風穴を開ける」自然体験コンテンツプロデューサー。 株式会社 東京裏山ワンダーランド代表。 檜原村エコツアーガイド。 元バイシクルメッセンジャー。

タイムスケジュール

10:30 - 10:45
電動アシスト自転車の操作説明・コースと安全上の注意点の説明
10:45 - 12:30
ガイドの先導で電動アシスト自転車で紅葉サイクリング。 秋川渓谷の紅葉の名所を巡ります(午前)
12:30 - 13:00
廃校レストラン「食飲室(しょくいんしつ)」で給食プレート
13:00 - 15:00
ガイドの先導で電動アシスト自転車で紅葉サイクリング。 秋川渓谷の紅葉の名所を巡ります(午後)
15:00 - 17:00
(温泉の近くで自転車を乗り捨てできます。) 15:00頃に自転車を降りて、徒歩で紅葉の名所の吊り橋(石舟橋)を渡って温泉(秋川渓谷瀬音の湯)へ! そこで一旦解散となりますので、無料の足湯を楽しむもよし、お土産品を買い込むのもよし、もちろん、温泉に入ってゆっくりするのもよし。 温泉から駅までは、各自のタイミングで路線バスで戻れます。
16:00 - 18:00
駅前の東京裏山ベースに18時までにお戻りいただければ、この日集めた落ち葉を透明フィルムに封入してお持ち帰りいただける「紅葉ラミネートワークショップ」にご参加いただけます。 (所要時間10分) 紅葉の秋川渓谷の小さな旅の記念に、是非ご参加ください。

受付終了しました

2022/11/13

参加費:大人8,800円 / 中学生6,600円 / 小学生5,500円(身長140cm以上)

電動アシスト自転車のレンタル料、携帯マットのレンタル料、ランチ、ガイド料、障害保険代

ガイド:ジンケン

「日常に風穴を開ける」自然体験コンテンツプロデューサー。 株式会社 東京裏山ワンダーランド代表。 檜原村エコツアーガイド。 元バイシクルメッセンジャー。

タイムスケジュール

10:30 - 10:45
電動アシスト自転車の操作説明・コースと安全上の注意点の説明
10:45 - 12:30
ガイドの先導で電動アシスト自転車で紅葉サイクリング。 秋川渓谷の紅葉の名所を巡ります(午前)
12:30 - 13:20
廃校レストラン「食飲室(しょくいんしつ)」で給食プレート
13:20 - 15:00
ガイドの先導で電動アシスト自転車で紅葉サイクリング。 秋川渓谷の紅葉の名所を巡ります(午後)
15:00 - 17:00
(温泉の近くで自転車を乗り捨てできます。) 15:00頃に自転車を降りて、徒歩で紅葉の名所の吊り橋(石舟橋)を渡って温泉(秋川渓谷瀬音の湯)へ! そこで一旦解散となりますので、無料の足湯を楽しむもよし、お土産品を買い込むのもよし、もちろん、温泉に入ってゆっくりするのもよし。 温泉から駅までは、各自のタイミングで路線バスで戻れます。
16:00 - 18:00
駅前の東京裏山ベースに18時までにお戻りいただければ、この日集めた落ち葉を透明フィルムに封入してお持ち帰りいただける「紅葉ラミネートワークショップ」にご参加いただけます。 (所要時間10分) 紅葉の秋川渓谷の小さな旅の記念に、是非ご参加ください。

受付終了しました

2022/11/27

参加費:大人8,800円 / 中学生6,600円 / 小学生5,500円(身長140cm以上)

電動アシスト自転車のレンタル料、携帯マットのレンタル料、ランチ、ガイド料、障害保険代

ガイド:ジンケン

「日常に風穴を開ける」自然体験コンテンツプロデューサー。 株式会社 東京裏山ワンダーランド代表。 檜原村エコツアーガイド。 元バイシクルメッセンジャー。

タイムスケジュール

Coming Soon...

受付終了しました