謎解き 開催予定あり

運動不足も謎解きで解消!紅葉×サイクリング×パワースポット巡り 【第二弾】秋川渓谷謎解きエコツアー「謎の地図と森の精」11/9〜12/13開催

  • 自然満喫度★★★★★
  • リフレッシュ度★★★★★
  • 物語没入度★★★★★
  • マイペース度★★★★★
  • 運動度★★★★

自分のペースで楽しめる、自然と歴史を身体で感じる謎解きを秋川渓谷で!

大自然謎解きプロデューサー・ジンケンが贈る、この秋注目の「秋川渓谷謎解きエコツアー」!

コロナ禍でも東京の裏山・秋川渓谷エリアの魅力を満喫できる、オリジナルストーリーの謎解き2020年秋の新作第二弾!

この秋、東京裏山ワンダーランドでは、謎解き型の地域周遊コンテンツ「秋川渓谷謎解きエコツアー」と題するシリーズを連続リリースします!
その第二弾は2020年11/09〜12/13の期間限定、JR武蔵五日市駅前スタートの完全オリジナル謎解きストーリー「謎の地図と森の精」。

★プロローグ(オープニングストーリー)はこちらから
(冒頭部分を無料でお読みいただけます)

第1弾の歴史もの(「檜原城と秘密の手紙」、再開催予定あり)とはうって変わって、今回は森の神々を題材にしたストーリーで地域の知る人ぞ知るパワースポットを巡ります。レンタサイクル(電動自転車あり)などを利用して軽い運動を楽しみながら周るのに適した充実した内容で、ほどよく日頃の運動不足を解消しながら地域のみどころをぐるっと一周できる内容です。

この時期の秋川渓谷はちょうど紅葉が見頃を迎えるタイミング。色づき始めた渓谷や山々を眺めながら、秋の爽やかな風を感じつつ、サイクリングでパワースポットを巡る合間には、地域のカフェにも立ち寄り可能。秋川渓谷ならではの癒し力満載の素敵なカフェや休憩どころでご褒美カフェタイムを楽しみながら、メリハリをつけてほどよい運動を楽しむことができます。謎解きエコツアー参加者向けの割引や特典がもらえる店舗もあり!

「秋川渓谷謎解きエコツアー」は、「東京の裏山」ともいえるJR武蔵五日市駅周辺~秋川渓谷エリアの、東京とは思えない豊かな自然の中で、スマートフォン上に表示される物語の登場人物に誘われながら軽いハイキングやサイクリングを楽しみながら、ところどころで出される「謎」(現地を訪れないと解けない仕組み)を解きながら進むことで、知らず知らずのうちに地域の魅力に出会い、自然の中で楽しくリフレッシュできる仕掛けです。

この「謎解きエコツアー」は、あなた自身が物語に参加して謎を解き進めていく、大自然満喫系・参加型エンタテインメントです。
まずは、こちらのプロローグ(オープニングストーリー)を読み、事前にお申し込みの上で開催期間中(水曜日を除く)にJR武蔵五日市駅までお越しください!

ご参加お待ちしています!

 

 

 

こんな方におすすめです。

  • 自然豊かな風景を楽しみながら謎解きしたい人
  • 他の人に気がねなくマイペースに楽しみたい人
  • 今話題の「東京の裏山」秋川渓谷の魅力に触れたい人
  • たまには身体を動かして自然の中でリフレッシュしたい人

こんな風景に出会えます!

紅葉の進む秋川渓谷のとっておきスポットを謎解きで満喫!
秋川渓谷を隅々まで知り尽くした「大自然謎解きプロデューサー」ジンケンが、書き下ろしのオリジナルストーリーと共に、東京裏山ワンダーランド「秋川渓谷」の絶景スポットや隠れ家的カフェ、「ここ東京!?」と驚くとっておきのスポットをつないでご案内する、大注目の「謎解きエコツアー」です。

寺社仏閣も物語の中で重要な役割を果たします

謎を解き進めていくと示されるルートやスポットは、通常の観光客が訪れる場所から「一歩奥」に入った特別な場所ばかり。
秋川渓谷の奥深さを存分に楽しめます!

「秋川渓谷綜合研究所」の博士による謎や地域の解説も

この「秋川渓谷謎解きエコツアー」にガイドは同行しませんが、画面の中には架空の研究所の博士が進行役&解説としてあなたのスマートフォンに登場し、物語は進んでいきます。(専用アプリ等は使用しませんがQRコードが読み取れるスマートフォンが必要です)
登場するのは、地元・五日市在住の漫画家、関口太郎先生によって描かれた、個性豊かなオリジナルキャラクターたち!

「東京の裏山」で、「大自然謎解き」!

近年「謎解き」は体験型エンタテインメントとして一大ブームになっており、街歩きなどの屋外周遊型の謎解きイベントも各地で開催されていますが、大自然の中で楽しめる謎解きは貴重です。

東京の清流・秋川渓谷をストーリーの登場人物と一緒に歩きます

秋川渓谷には上流にダムがなく、非常に水質がいいことでも知られています。
紅葉を愛でつつ、こんな川沿いの道も歩きます!
彼女は、今回の謎の鍵を握る研究員「みどり」。
不思議な地図に秘められた謎を一緒に解き明かしていきます。

ガイドは同行しませんが・・・ご安心ください!

あなたのスマートフォン上で、キャラクターたちがしっかりルートをご案内。
謎解きの進行にスマートフォンとGoogleMapをかなり使いますので、予備バッテリーは必須です。

途中、お洒落なカフェやレストラン、買い食いスポットもご紹介

自然の中で身体を動かして謎解きしたら、ちょっと一休みしたくなりますよね。
ルートの途中には、渓谷を見下ろせるカフェやお焼き屋さん、お蕎麦屋さんや古民家カフェ、山の中の地中海料理屋さんなど、オススメの隠れ家系飲食店が点在しています。
途中でほっと一息、ストーリーを読み返しながら休憩できるのもいいですね。

普段は見ることのない風景を

観光マップにはほとんど載っていないスポットや、隠れた歴史に触れられるスポットにも行きます。
ストーリーの中で、それぞれの場所の秘密も明らかに!

11月中は木金土日がおすすめ

途中立ち寄れる休憩スポット(カフェ等)の営業日・営業時間の表です。
謎解き自体は水曜日を除けばいつでもスタート・進行・クリア可能ですが、周辺のお店や施設(休憩スポット)の営業日の関係で11月中は木金土日がいい感じです。
地域のお店は閉店時間が割と早いので、朝はちょっと早めにスタートすると余裕を持って楽しめます。

このイベントについて

集合場所

JR武蔵五日市駅前

定員

なし

持ち物

・動きやすい服装と歩きやすい靴
・必要に応じて手袋などの防寒具

必要なレンタル品

自転車で周りたい方は「東京渓谷サイクリング」もしくは「東京裏山ベース レンタサイクル」のご利用をお勧めします。
・渓谷サイクリング( https://tokyovalleycycling.com/ )
・東京裏山ベース レンタサイクル( https://ura-yama.com/urayamabase )

もちろん徒歩でも参加可能ですが、距離が長い(クリアまでおよそ20km)ため、複数日に分けてのご参加を想定してください。

参加資格

中学生以上の参加者全員のお申し込みが必要です。
小学生以下は同伴無料です。

補足情報

こちらは事前の申し込みが必要です(当日可)。
お申し込み後にメールで発行されるパスワードを使ってスマートフォンで謎解きストーリーに参加、
お申し込み後に現地スタート地点付近で謎解きキット(冊子など)を受け取るための案内が表示され、先に進みます。
水曜日はスタート不可です。

雨天時の開催について

期間中、天候も含めて参加者の都合で参加可能です。
雨天時は地面が滑りやすい箇所もありますので、避けていただくことをお勧めします。

ご予約方法

「申し込みする」ボタンをクリックすると外部申し込みサイトにジャンプします。
ご予約前に必ず制約事項をお読みください。

誓約事項を読む

参加費:2500円

謎解きキット(冊子類など)。 謎解き達成後、アンケートに答えると記念品が郵送されます。

※このイベントにガイドは同行しません

タイムスケジュール

お申し込み後に届くメールの内容でページにログインし、開催期間中(11/09〜12/13)、お好きな日時にJR武蔵五日市駅にお越しください。
※水曜日以外いつでもスタートできますが、立ち寄りスポット(カフェなど)の営業日を考慮すると、金土日がおすすめです。
※謎を少し進めると明らかになるキット販売所は朝8:30〜オープン(水曜日定休)です。
※人によりますが、謎解きクリアまで4〜8時間を想定しています。
※暗くなるまでにクリアしてください。(複数日に分けてお楽しみいただいてもOKです)
※「東京渓谷サイクリング」や「東京裏山ベース」のレンタサイクル(電動アシストもあり)のご利用をお勧めします。