2021/06/11

執筆者:ジンケン

ヒルナンデス!で秋川渓谷でのチェアリング体験が紹介されました

2021/06/11の昼の情報番組、日本テレビ「ヒルナンデス!」内、久本雅美さんが登場するコーナー「おひとり様が行く!」で、東京裏山ワンダーランドのプロデューサー・ガイドのジンケンが、久本さんをご案内。

秋川渓谷でも今人気上昇中の「渓谷チェアリング」を久本さんに体験していただきました!

チェアリングとは、簡単に言えば折りたたみ式の椅子(アウトドアチェア)を持って屋外の気に入ったスポットで座って、思い思いに自分の好きな時間を過ごそう!っていうことだと思ってます。

椅子ingですもんね、必要なのは椅子だけ。

片手で持てる軽い折り畳みチェアひとつで・・・
ちょっと普段の日常生活から離れて、自然の中でのんびりリフレッシュしようと思える。
ちょっとした非日常を味わいながら、自分自身の日々のルーティンや世界から少し離れて、いつもと違う時間を感じられる。
いつもと違う高さから世界と自分を見直して、いつもと違う音を聞いて、いつもは気づかないちょっとした何かに気付く。
・・・そんなきっかけになる素敵な道具立てだと思います。

放送の中でも(僕が)言ってましたが、低めのチェアに屋外で座ると、ちょうど子どもの頃に野山を駆け回ってた頃の(もし、そういう経験がなくてもそんな気分の)視線の高さになって、空と世界が広く感じます。
外で、自分の好きな景色を見つけて、座る。
それだけで、まるで世界が(自分が)軽く生まれ変わったかのような、ハッとする変化が楽しめるんです。

「アウトドア」っていうと、何か事前にいろいろ準備しないといけないのでは?とか、特別な知識が必要なのでは?とか、「ちゃんとしないと、どこからかやってくる達人みたいな人に怒られちゃうのでは?」という(実際はそんなことないんですけど)イメージがあったりする人もいると思います。

でも、チェアリングは本当に座るだけ。
何もしなくてもOK、ほんとに座るだけ、それが贅沢な時間になるんです。
小さくて軽い折り畳み椅子を手に、あとは出かけるだけ。

アウトドア=アクティブ?いえ、それだけじゃないよね、という話

アウトドアといえば、「外で何かをしなきゃ!」「アクティブな感じを出さなきゃ!」っていうプレッシャーというか、アクティブさの強迫観念(?)みたいなものをつい感じてしまう人もいると思います。
もちろん私(ジンケン)も、アクティブに野山を駆け回るいろんなアクティビティをやってきましたし、そういったガイドもやってます(それはそれで最高です)。

でも、自然の中で過ごす時間って、競い合ったり自分を追い込んだり、何かを頑張ったり、克服したりしなくても、ただそこでゆっくりと流れる時間を感じているだけで、すごく贅沢なものだとも思うんです。

自然の音をただ聞いて、目を閉じて陽射しの暖かさを感じたり、足を川につけてその爽やかさを感じたり、木陰で大好きな本の好きなページを何度も読んでみたり、大好きなおやつをつまんでみたり、何か飲みながら、木漏れ日の揺れるのを眺めたり。

これはまさに、「何もしない贅沢」。

チェアリングって、たった椅子一つで、自然の中でただのんびりと自分を解放するその時間に価値があるんだということを思い出させてくれる、最高の体験だと思うんです。

いえチェアリングなら、必要なのは持ち運べる椅子だけ。
あとはただ、自然の中へ!

やるべきことは、ただのんびり楽しむことと、持ってきたものは持って帰ること(ゴミのポイ捨てなんてしないですよね)、地元の人や他のひとたちと適度な距離感を保つこと(こんな時期なので、ね)、それだけです。

・・・それでも、それでも・・・わかります。

「アウトドア」「自然の中へ」というだけでも、まだまだハードルを高く感じてしまうあなたの不安、わかります。

「椅子はどうすればいいのかな?」
「どこに行けば気持ちいい景色の中で安心して過ごせるのかな?」
「人が少なくて静かなところがいいけど、初めての場所だと何か不安だな・・・」
「何かおすすめのスポットがあれば教えて欲しいなぁ」

などなど・・・そんな声がどこからともなく・・・聞こえてきます。

そこで、東京裏山ワンダーランドでは、東京からアクセスがよく、美しい自然の中で安心してのんびりチェアリングできるとっておきのスポットの中から、特にオススメの場所を選んで、チェアのレンタルつきのプランをご用意しています。

【渓谷チェアリング】渓谷と森に包まれてただ座るだけの贅沢、そして温泉へ。

詳細はこちら

このプランなら椅子のレンタルも、私(ジンケン)がオススメする、手軽だけど最高に気持ちいい東京の渓谷チェアリングスポットへのご案内も、料金に含まれています。
※武蔵五日市駅前の店舗「東京裏山ベース」の営業予定日は事前にこちらからご確認ください。

今話題のチェアリング。
今はまだ穴場の秋川渓谷のとっておきスポットで、まずは体験してみませんか?

秋川渓谷とその周辺の自然豊かなエリアは、都心からのアクセスもよく、過度な観光化もされていない、日帰りで手軽に通える「東京の裏山」!
鮎(あゆ)の泳ぐ清流・秋川で渓谷チェアリング。
天気予報と裏山ベースの営業予定をチェックして、まずは出かけてみませんか。

オマケ:

五日市には美味しいおやき屋さんもあります。
久本さん、やさしいツッコミありがとうございました!笑

レンタサイクルもあります。

東京裏山ワンダーランドでは、より本格的な自然の中での外遊びが楽しめるイベントガイドツアー(1日1組限定)も開催中です。